横浜市(都筑区、港北区)の幼児教室、幼児教育ならヨコミネ学習塾

HOME > トピックス > ヨコミネ学童クラブ センター南教室、開講します!

ヨコミネ学童クラブ センター南教室、開講します!

 H30年3月より、現在のヨコミネ学習塾センター南教室内にて、新たに「学童クラブ」を新設いたします。

 

 ヨコミネ学童クラブは、子供達をお預かりするとともに、

宿題のサポートはもちろんのこと、ヨコミネ式教育法に則った学習カリキュラムを取り入れ、

毎日、ヨコミネ式による学習+そろばん+運動を学ぶことができます。

 

 また、毎週水曜日の「ヨコミネの日」には、英会話や絵画など自己表現力、個性を生かす事ができるような

プログラムを取り入れています。

 

 学校に併設されている学童保育を利用する場合、一度学童を離れて習い事に出てしまうと

再度入室することはできません。

 ですので、学校併設型の学童の場合、入室したらお迎えまでそこで過ごさなくてはなりません。

その為、習い事に通えない悩みが出てきてしまいます。

 

働く親にとっては習い事の壁はとても大きいのです。

 

 お休みの日に習い事に通えば送迎はできますが、家族で過ごす時間をとられて習い事で1日が終わってしまいます。

でも、それでも習い事はさせたい・・・

あれもこれも沢山習わせてあげたい・・・・

働く親にとって永遠の悩みでしょうか。

 

 小学校に入ったら・・・と、幼稚園や保育園から継続している習い事の見直しをしたり、

新たにやりたい事を検討されている方も多いと思います。

 また、働く親にとっては、帰宅後慌しい時間の中で、宿題や学習サポートを日々する事は簡単なことではありません。

 

 ヨコミネ学童クラブは、学童内で習い事ができる「新しいかたちの学童クラブ」なのです。

安全な学童に居ながら、学習や運動の習い事をする事ができる、働く親の願いを叶える学童クラブなのです。

 

 小学校に入学してすぐの頃は、学校で学ぶ学習も難しいことはほとんどなく、

生活に慣れることやお友達とのかかわりなどに重きを置く教育がなされます。

ですが、夏休みを境に学習の難易度があがり、スピードも加速します。

 その為、早い段階で学習習慣や考える力を身につけておく必要があります。

 

 低学年の時期は、生活や人間関係はもちろん、学ぶ習慣を身に付けることこそが未来への力につながります。

毎日通える学童だからこそ習慣が身に付き、毎日顔を合わせるからこそ一人一人の性格を把握し、しっかりサポートすることができます。

長く過ごす場所ですから、充実した時間を過ごすことができるよう子供達と向き合って指導をしていきます。

 

保護者の方の願いを叶えるため、子供達の安全と未来への力を輝かせるため、

ヨコミネ学童クラブは、子供達の「生き抜く力」を育てることを目指して、来春開講いたします。

 

 

gakudou_main_hp

 

 

 

 

 

 

 

 

ヨコミネ学童クラブについてはこちら↓

http://www.yokominejuku.jp/blog/post/3560

 

  • Pocket
  • LINEで送る

バックナンバー:

    日々の出来事、過去の記事はこちら
    • 2018
    • 2017
    • 2016
    • 2015
    • 2013
このページの先頭へ
ヨコミネ学習塾
資料請求・体験申込・お問い合わせ
Copyright © ヨコミネ学習塾 All Rights Reserved.